オーガニックコットンとは

オーガニック ベビーグッズ辞典

オーガニックコットンとは

  • 赤ちゃんの肌着のほとんどはコットン製

    そもそも、ほとんどのベビー服はコットン(綿)100%で作られています。これは、吸水性にすぐれ、乾きやすく、肌触りが良いという汗かきの赤ちゃんにぴったりのコットンの特徴に基づいています。ベビーグッズだけでなく、同様の視点から、大人用のタオルや肌着などでもコットンは多く使用されています。

  • オーガニックコットンとは?

    そんな中で、特に赤ちゃんの肌にやさしい素材として注目されているのがオーガニックコットン。セレブママやママモデルの間でも、オーガニックコットンで作られた商品は人気になっています。通常のコットンに比べて肌への刺激が少ないので、アトピー性皮膚炎や乾燥がひどくお肌が敏感な方が使用するケースも多くあります。

    オーガニックコットンは「有機栽培綿」とも呼ばれ、3年以上化学薬剤を使用しない農地で、農薬や化学肥料を一切使わないで栽培された綿花のことを指します。一般的な綿は、その原材料である綿花の栽培過程において、化学肥料や農薬・除草剤などの化学薬品が大量に使われています。また、商品加工の際にも、漂白剤や化学染料などの化学薬品が使われており、国ごとに厳しい規制が設けられていますが、そういった化学薬品が人間の肌に負担をかけてしまうこともあります。

  • オーガニックコットンの育て方

    オーガニックコットンを育てようとしてもすぐに始められる訳ではなく、2〜3年の準備期間を設けて、有機肥料などによる土壌作りを行う必要があります。第三者機関による土壌の検査を通過し、さらに、禁止されている農薬を一切使用しないオーガニック栽培方法を確立してはじめて、「オーガニックコットン」と表示して販売できる綿花が栽培できるようになります。また、綿花栽培段階だけでなく、加工時にも化学的な処理を施されていないオーガニックコットンを選ぶことが大切です。

  • 出産祝いにも人気のオーガニックコットン

    このような背景に基づき、日本では、「地球にやさしい」「人にやさしい」「肌にやさしい」というオーガニックコットンに対するイメージが定着するようになり、現在では、自分の子供だけでなく、出産祝いなどの赤ちゃん用プレゼントにもオーガニックコットンが使用されることが多くなっています。

安心・安全の純国産オーガニックコスメ ALOBABY

ALOBABYブランドページへ

  • 全商品99%以上天然由来成分
  • 無添加・無着色・石油系香料不使用
  • 石油系界面活性剤不使用

SINCE beauté ブランドページへ

  • 全商品99%以上天然由来成分
  • 無添加・無着色・石油系香料不使用
  • 高保湿美容成分配合
お得な情報
定期便の6大特典 初回半額 2回目以降10%OFF 全国どこでも毎回送料無料 わずか1年で約1万円もお得 購入者の74%以上の方が定期便を選択
    
ベビーソープつめ替え用(400ml)定期便に関するご案内
ページのトップへ戻る