ベビーマッサージとベビーオイルの関係|オーガニックベビーオイルのALOBABY

オーガニック ベビーグッズ辞典

ベビーマッサージとベビーオイルの関係

  • ベビーマッサージとベビーオイルの関係とは

    赤ちゃんにベビーマッサージをしてあげる時に、ベビーオイルは必要不可欠だと言われています。なんとなくわかってはいるものの明確に答えられないその理由を紹介します。

  • 肌への摩擦を防止する

    ベビーマッサージをいくら優しくしようと心がけても、ベビーマッサージを通した指圧はやはり肌に刺激を与えます。特にオイルをまったく使用していない場合は、肌へ摩擦が生じてしまいます。それが原因で、赤みやかゆみが出ることも。せっかくの赤ちゃんのためのベビーマッサージなので、まずは、それらの弊害を防止するためには、ベビースキンケア用に作られたのびがよく広がりやすいベビーオイルを使用してあげることが大切です。

  • うるおいを保つ

    赤ちゃんの肌は、水もはじくようなぷりぷりした肌ですが、実際には、皮膚が非常に薄く水分を保持すべき皮脂の量も限られています。そのため、かぶれたり、カサカサしたりと、赤ちゃんの肌トラブルに対するママの悩みは尽きることはありません。そんな赤ちゃんの肌を守ってあげられるのはママだけです。一見、健康そうに見える赤ちゃんの肌もトラブルには弱いので、ベビーマッサージを通じて、保湿効果の高いベビーオイルを使用してあげることが大切です。

  • 肌バリア機能を高める

    肌バリア機能というのは、肌本来の役目の1つです。部屋のほこりや赤ちゃん自身の汗、空気中のウイルスなどから、肌を保護してくれています。しかし、肌バリア機能は、肌が乾燥していたり、刺激を受け肌が不安定になっていたりすると、その効果が薄くなってしまいます。オムツの中ではおしっこやウンチに肌がさらされたり、大人では想像もつかないような汗をかいていたり、赤ちゃんの環境には肌への刺激があふれています。それによって、肌本来のバリア機能が弱ってしまうことがあります。だからこそ、ベビーオイルで肌バリア機能をカバーしてあげるのが良いでしょう。ベビーオイルは、肌を一定時間守ってくれます。汗疹・湿疹やかぶれのない肌をつくるためにも、オーガニック植物性の肌に優しいベビーオイルで、柔らかい赤ちゃんの肌を守ってあげましょう。

安心・安全の純国産オーガニックコスメ ALOBABY

ALOBABYブランドページへ

  • 全商品99%以上天然由来成分
  • 無添加・無着色・石油系香料不使用
  • 石油系界面活性剤不使用

SINCE beauté ブランドページへ

  • 全商品99%以上天然由来成分
  • 無添加・無着色・石油系香料不使用
  • 高保湿美容成分配合
お得な情報
定期便の6大特典 初回半額 2回目以降10%OFF 全国どこでも毎回送料無料 わずか1年で約1万円もお得 購入者の74%以上の方が定期便を選択
    
ベビーソープつめ替え用(400ml)定期便に関するご案内
ページのトップへ戻る