ベビーオイルの使い方|オーガニックベビーオイルのALOBABY

オーガニック ベビーグッズ辞典

ベビーオイルの使い方

  • ベビーオイルは誰のもの?

    赤ちゃんのお肌はとっても薄く敏感なので、ちょっとした刺激にすぐ反応してしまいますよね。そんな赤ちゃんには重くなくなじみのよいベビーオイルがおすすめです。ベビーオイルは難しい使い方もいらず、さらさらしていて伸びがよくお肌への刺激も少ないため赤ちゃんからお年寄りまで、広く使われているオイルです。清潔にした後に使用することで、雑菌からのバリア効果も期待できます。また、ベビーオイルはママのメイク落としや保湿ケアとしても優秀なグッズです。特に妊娠中のプレママや、産後のママは体質が変わったり、アレルギーを起こしやすかったり体やお肌はとても敏感になっていて、今までと同じスキンケアではダメ、ということもありますよね。低刺激で安全性も高く、さらっとしいてお肌にやさしいベビーオイルを使ってみてはいかがでしょうか?

  • ベビーオイルの効果的な使い方

    赤ちゃんはとても汗っかき。夏はもちろん、冬でも暖房の効いた部屋で寝かせたりするだけでもう汗びっしょり。また一日中つけているオムツのせいでお尻も蒸れてしまいます。するとあせもが出来てしまったり、乳児湿疹が悪化してしまったりと何かとお肌のトラブルに。そのため、清潔な濡れタオルで拭いてあげたり、入浴してあげるなど、こまめに清潔にする必要があります。しかし赤ちゃんはただでさえ薄くて敏感なお肌なので、その後のスキンケアは欠かせません。清潔に洗った後は、ベビーオイルで保湿してあげましょう。ベビーオイルの効果的な使い方としてまず、乾ききらない内に両手になじませ、やさしく包み込むようにつけてあげましょう。またベビーオイルは保湿のためだけでなく、耳やおへそなどの汚れをお掃除してあげることも出来ます。使い方としては、綿棒やコットンに少量つけ、そっとやさしく拭ってあげましょう。離乳食の始まった赤ちゃんは、お口の周りが汚れることで湿疹を誘発してしまうこともあるので、食事の前、ベビーオイルを口の周りに薄くつけておいてあげるのもよいでしょう。ママの保湿ケア用として使い方は、まずローションなどで保湿した後に使用します。これで水分を逃がさずお肌しっとり。パサついた毛先に軽く揉みこむのもおすすめです。赤ちゃんだけでなくママも一緒に、リラックスしながらベビーオイルを使ってしっとり母子を目指しましょう。

安心・安全の純国産オーガニックコスメ ALOBABY

ALOBABYブランドページへ

  • 全商品99%以上天然由来成分
  • 無添加・無着色・石油系香料不使用
  • 石油系界面活性剤不使用

SINCE beauté ブランドページへ

  • 全商品99%以上天然由来成分
  • 無添加・無着色・石油系香料不使用
  • 高保湿美容成分配合
お得な情報
定期便の6大特典 初回半額 2回目以降10%OFF 全国どこでも毎回送料無料 わずか1年で約1万円もお得 購入者の74%以上の方が定期便を選択
    
ベビーソープつめ替え用(400ml)定期便に関するご案内
ページのトップへ戻る