メンズBBクリームで肌悩みを自然にカバー!
バレにくいおすすめの塗り方&選び方

メンズBBクリームで肌悩みを自然にカバー!バレにくいおすすめの塗り方&選び方

メンズ美容への関心が高まる中、ニキビや青ヒゲなどの肌悩みを隠すアイテムとして注目されているメンズBBクリーム。一方で市販でさまざまなメーカーから販売されており、「どれを買うべきか悩む」といった方や「メイクがばれるのが心配でなかなか手が出せない……」という方も多いのではないでしょうか。
ここではそんな方に向けて、メンズBBクリームの選び方や自然に仕上がる塗り方を伝授していきます。

そもそもBBクリームとは?特徴や効果

アンビーク BBクリーム

そもそもBBとは、「Blemish(傷)Balm(軟膏)」の略で、BBクリームは、もともとピーリング(角質ケア)で傷んだ肌を保護するためのクリームとして開発されたもの。

また、 額や鼻にかけての「Tゾーン」は、脂っぽい反面、顎や口まわりの「Uゾーン」は、乾燥しやすいといった特徴も

現在、BBクリームは、美容液から化粧下地、日焼け止めなどの複数の機能を備えた「時短アイテム」として人気となっています。

また、メンズ向けBBクリームは、とりあえず1本持っておけば肌悩みをサッとカバーできることから、メイク初心者の男性にもおすすめです。

テカリ・クマ・青ヒゲ・シミ・ニキビなどを自然にカバーできるのがメンズBBクリーム

肌悩みを抱えている男性

メンズBBクリームは、クマ・毛穴・青ひげなどの肌悩みを隠すことを目的としているため、 カバー力が高い のが特徴。また、男性は紫外線ケアをする人の割合が少なく、肌色が濃い傾向にあることから、女性用よりも 暗めのカラー展開 になっています。

さらに、皮脂量の多い男性の肌に合わせて、テカリを抑えるように マット仕上げ のものが多いのも特徴といえます。

メンズBBクリームはバレる?

悩みを隠せるのはいいけど、塗っていることをバレたくないという男性も多いはず。しかし、メンズBBクリームは、男性の肌質や肌色に合うように作られているものがほとんどなため、 正しい選び方と塗り方を押さえることで、メイク感ゼロの自然な肌にみせることができます

▼メンズBBクリームを塗る前と後での比較

メンズBBクリームを塗る前と後での比較イメージ

※画像はイメージです

とはいえ、誤った選び方や使い方をしている場合、不自然な仕上がりでメイクバレしてしまう原因に。そうならないためにも、以下で正しいメンズBBクリームの選び方や塗り方をチェックしてみてください。

▶メンズBBクリームの正しい塗り方をチェック

初心者でも失敗しない!おすすめのメンズBBクリームの選び方4つ

肌悩みをカバーしてキレイな肌に仕上げる第一歩として、まずは自分に合うメンズBBクリームを選びたいところ。以下を参考に、頼れる1本を見つけてみてください。

1.メンズBBクリームは首色にマッチするカラーを選ぶのが鉄則!

メンズBBクリームの色のイメージ

メンズBBクリームはズバり色選びが肝心!
明るい色を選んでしまうと、 顔だけ白く浮いたような状態になってしまい、メイクバレする原因 につながります。

そのため、カラーは、首の色に合わせて選ぶのがベストとされています。意外と首が日焼けしている場合があるで、首との境目が不自然にならない 地肌に馴染む色をチョイスすると◎。

また、色白肌や色黒肌の男性の場合は、「明るい肌色」や、暗めの「健康的な肌色」など2~3色展開しているメーカーもチェックしてみるとよいでしょう。

2.乾燥肌なら保湿成分、オイリー肌なら皮脂吸着成分をチェック

鏡で肌をチェックしている男性

次に、自分の肌質に合っているかどうかも注目してみましょう。

▼肌タイプ別!おすすめBBクリームの特徴
肌タイプ別 おすすめの成分例
乾燥肌

カサつきが気になる

ヒアルロン酸Na、セラミド、ハトムギ種子エキス など
脂性肌

皮脂やテカリが気になる

シリカ、メタクリル酸メチルクロスポリマー など
混合肌

カサつき、テカリが気になる

イノシトール、ラウロイルリシン 、セラミドなど

保湿効果の高い成分が配合されたBBクリームは、乾燥肌の方だけでなく、乾燥しやすい冬場やエアコンが効いた屋内にいることが多い方にもピッタリです。反対に、脂性肌の方は、皮脂吸着成分配合のものをチェックしみましょう。混合肌の方は、 保湿成分と皮脂吸着成分 の両方に注目してみてください。

さらに、敏感肌や肌への影響が心配な方は、以下のような 肌への負担がかかりにくいBBクリーム がおすすめです。

▼肌がデリケートな人におすすめのBBクリームの特徴

肌がデリケートな人におすすめのBBクリームの特徴

・〇〇フリー、〇〇無添加
...合成香料、合成着色料、パラベン、メントール、紫外線吸収剤、エタノール など

・〇〇テスト済み
...アレルギー、ノンコメドジェニック*など *すべての人にアレルギーが起こらない、ニキビのもとができないというわけではありません。

3.肌悩みに合わせて選ぶ【ニキビ・シミ・青ヒゲ・クマ・毛穴】

肌トラブルに悩む男性

肌悩みに合ったBBクリームの選び方もあわせてチェックしてみてください。

▼ 肌悩み別!おすすめBBクリームの特徴や成分
肌悩み別 おすすめBBクリームの特徴や成分例
ニキビ/ニキビ跡 サリチル酸、グリチルリチン酸ジカリウム、イソプロピルメチルフェノール/グリチルリチン酸2K、ローズマリー葉エキス など
シミ 紫外線防御機能付いているもの
クマ オレンジ系やイエロー系のパール(マイカ、酸化チタン)が入っているもの
青髭 オレンジ系の色味のもの
毛穴 シリカ、ジメチコンクロスポリマーなど補正機能があるもの

ニキビには「医薬部外品」や「抗炎症成分」が配合されたものがおすすめ

ニキビケアには、有効成分が配合されている 医薬部外品 の使用がおすすめです。ただし、炎症を起こしているニキビには BBクリームの使用をなるべく控えた方がベター

ニキビ跡には、 カバー力のあるものや、抗炎症効果が期待される成分 が入っているものを試してみるとよいです。さらに、紫外線で二キビの発生を助長したり、治りを遅くするので、日焼け止め機能もチェックしてみて。

30代~40代男性必見!シミ対策には日焼け止め機能付きが頼れる

シミ隠しには カバー力があるもの や、シミ予防として 紫外線防御機能が付いているもの がおすすめ。特に、外回りなど外出が多い場合、 SPF40/PA+++以上 のBBクリームを選ぶとよいでしょう。

青クマ・青ヒゲ隠しには、オレンジ系の色味が効果的

「青ヒゲ」や寝不足などによる「青クマ」には、補色にあたる オレンジ系の色味 がおすすめです。一方、紫外線などの刺激による「茶クマ」には、くすみをとってくれる イエロー系の色味 が効果的。

商品パッケージにも、「青ヒゲ」「シミ」など対策できる肌悩みが記載されているものもあるので、表示もあわせてチェックしてみましょう。

4.+αの機能で選ぶ

手のひらに化粧水を出す様子

メンズBBクリームを選ぶ際には、以下もプラスでチェックしてみてください。

▼メンズBBクリームのチェックしたい機能!

  • ・ウォータープルーフ処方
  • ・日焼け止め機能
  • ・クレンジングの有無
 

汗っかきな人や夏場は、汗や皮脂に強い ウォータープルーフ処方 のBBクリームが強い味方に。水で落ちにくいため、クレンジングが必要になりますが、汗や皮脂のテカリで、メイクが落ちてしまうのを防ぐことができます。

日焼け止め機能付き であれば、肌悩みをカバーしながら紫外線対策もできるので、仕事で外出が多い方や、アウトドアのイベント時にも便利です。

また見落としがちですが、BBクリームは落とす際に、クレンジングが必要なものと不要なものと、2つのタイプがあります。クレンジングが面倒という場合は、パッケージに「洗顔料やせっけんで落とせます」などの記載があるものをチェックしてみるとよいでしょう。

メイク初心者OK!メンズBBクリームでナチュラルに仕上げる塗り方

メンズBBクリームは、肌悩みをカバーしつつも、あくまで自然に見せることが鉄則。ここでは、塗っている感を出さずに、自然にカバーできるテクニックを解説します。使い方のコツを押さえて、肌印象UPを目指しましょう!

メンズBBクリームを塗る順番!3つのステップ

メンズBBクリームを塗る順番

まずは、BBクリームを塗る前に、 スキンケアで肌の調子を整えることが重要 。洗顔、髭剃り後は、保湿ケアも怠らないようにしましょう。

洗顔で汚れを落としてから、保湿で肌にうるおいを与えることで、その後に塗るBBクリームが肌にフィットして、メイク崩れやヨレを防ぐことができます。

スキンケアが億劫に感じる方は、化粧水と乳液がセットになったオールインワンタイプもおすすめです。

自然に仕上げるメンズBBクリームの使い方!簡単2ステップ

メンズBBクリームを5点置きしている様子

手の甲に1cm程度出してから、 額・鼻・鼻下・顎・頬 の5点にのせていきます。5点置きすることで、均等にムラなく伸ばすことができます。このとき、BBクリームの量が多すぎると、厚塗り感が出てしまうので、出しすぎには注意!

メンズBBクリームを塗り広げている様子

塗る時は、 顔の中心から外側へ向かって 、顔全体に丁寧に塗り伸ばします。指の腹で、くるくるとすべらせるようになじませていくと自然な仕上がりに◎。

鼻の周りや目の周りは指でトントンとタップしながら、軽くたたいて塗っていくとよいです。気になる部分には、少量を重ねて塗ってなじませていくのがコツ。

メンズメイクの+1 テクニック!肌のテカリにはフェイスパウダーをプラス

メンズメイクの+1 テクニック!肌のテカリにはフェイスパウダーをプラス

肌のべたつきやテカリ対策には、BB クリームを塗った後に、仕上げとしてフェイスパウダーを重ねるのがおすすめ。パウダーが余計な皮脂を吸収し、サラサラ肌に仕上がり、日中のメイク崩れ防止にもつながります。また、固形タイプのプレストパウダーは、持ち運びしやすく、外出先でのメイク直しにも便利です。

メンズBBクリームの気になるQ&A

メイク初心者の方にとっては、いろいろと気になることも多いメンズBBクリーム。ここでは、メンズBBクリームのよくあるギモンについて解説します。

Q.メンズBBクリームは肌に悪い?

メンズBBクリームは肌に悪い?

A.BBクリームを塗ることによる肌への影響を、過剰に気にする必要はありませんが、できるだけ肌への刺激や負担を抑えたいという人は、 肌への負担がかかりにくい低刺激処方のBBクリーム をおすすめします。

また、BBクリームを落とさないまま寝てしまうと、顔に残った皮脂や汗、メイク汚れが、 毛穴の黒ずみやニキビなどの肌トラブルの原因にもつながることも 。寝る前には、クレンジングや洗顔料でメイクを落とし、その日のうちに汚れをリセットしましょう。

Q.メンズBBクリームがマスクにつかない方法はある?

メンズBBクリームがマスクにつかない方法はある?

A.マスクへの色移りを防ぐのは難しいかもしれませんが、 トリメチルシロキシケイ酸などのシリコーン系の被膜成分 が多く配合されているBBクリームはマスクに付きにくいためおすすめです。

また、BBクリームを塗った後に、 フェイスパウダーやメイクキープミストを使用してみるのも効果的 。気になる方は試してみてください。

Q.メンズBBクリームは汗をかくとどうなる?

メンズBBクリームは汗をかくとどうなる?

A.メンズBBクリームは、汗崩れしにくい処方になっているものもありますが、中には、汗でメイクが崩れてしまうというケースもあります。

汗や皮脂によるメイク崩れが心配という方は、 皮脂吸着成分が配合されたもの や、BBクリームの後に、仕上げとして フェイスパウダー を使うことをおすすめします。

Q.メンズBBクリームはコンシーラー代わりに使える?

メンズBBクリームはコンシーラー代わりに使える?

A.メンズBBクリームの中には、コンシーラーとして使えるものもありますが、 BBクリームのカバー力では、ニキビやクマ、シミ、髭剃り跡など特定の部分を隠しきれない場合もあります 。肌のコンプレックスをピンポイントで集中カバーしたいという場合は、コンシーラーを使うのが効果的です。

厚塗り感のないキレイな肌に仕上げるためには、肌悩みに合わせたアイテムを使うのがベスト。以下で、それぞれの特徴も参考にしてください。

▼一般的なBBクリームとコンシーラーの違い
BBクリーム コンシーラー
塗る範囲 顔全体
カバー力 部分的

Q.メンズBBクリームを塗る前に下地はいる?

メンズBBクリームを塗る前に下地はいる?

A.メンズBBクリームは、美容液、化粧下地、日焼け止めなどの複数の機能を備えたものが多く、1本でベースメイクが完成できることから、基本的に、 化粧下地を併用する必要はないとされています

ただし、BBクリームだけで肌悩みを対策できない場合は、部分的に化粧下地を投入するなどして併用することもできます。

【まとめ】選び方と塗り方次第!メンズBBクリームでナチュラルな好印象肌に

サッと塗るだけで、ニキビや青髭などの肌悩みをカバーできるメンズBBクリーム。メイク初心者でも、正しい選び方と塗り方さえ押さえれば、塗っている感ゼロのキレイな肌に仕上げることができます。

これからBBクリームを使ってみようか迷っている方も、この記事を参考に自分に合った1本を見つけてみてください!

\【まとめ】メンズBBクリームのポイント/

✓メンズBBクリームは、テカリ・クマ・毛穴・シミ・ニキビ・青髭などの男性の肌悩みを自然にカバーできるアイテム。
✓正しい選び方&塗り方を押さえることで、塗りバレせずに肌の印象をUPできる!
✓メンズBBクリームを選ぶ際は、肌色・肌質・肌悩み・+αの機能で選ぶべし!
✓メンズBBクリームは、洗顔+保湿の後に塗るのがコツ