セラミド配合の保湿乳液が、うるおいを「貯め込み」「閉じ込める」!根本からうるおう肌へ

50-ヘッダー_オーガニックエッセンス

こんにちは!PR担当の松田です。

年が明けて、寒さも冬本番を迎えていますね。
同時に、乾燥シーズンも本番…!ふと鏡を見たとき、肌の乾燥が今まで以上に気になってしまう、という人も多いのでは。


今回は、そんな肌のお悩みにぴったり!うるおいヴェールの「保湿乳液」をハレナのラインナップからご紹介します♪

軽やかに、根本からうるおう使い心地。ハレナ オーガニックミルク

54-1_オーガニックエッセンス

乳液のベタベタ、ヌルヌルする感じが苦手…。でもしっかり保湿はしたい!という方におすすめの、「ハレナ オーガニックミルク」

軽めの付け心地ですが、「使ううちに、なんだか肌が乾燥しにくくなってきたかも?」といったお声をいただくことが多いアイテムなんです。
毎日使うことで、肌を根本から健やかに整えてくれますよ♪

その秘密は、うるおいを「貯め込み」つつ「閉じ込め」てくれる成分にあります!

54-2_オーガニックエッセンス

①うるおいを「貯め込む」

浸透型ヒアルロン酸とナノ化セラミドが肌にぐんぐん浸透*し、うるおいを巡らせます。
乾燥でごわついた肌や敏感な肌にも、優しくしっかりなじみます。

②うるおいを「閉じ込める」

超高圧熟成アルガンオイルと超高圧熟成サボテンオイルが、うるおいヴェールとして肌に密着。うるおいを閉じ込め、ハリ肌をキープしてくれます。

*角質層まで
54-3_オーガニックエッセンス

さらに、美容液成分95%以上配合。各成分が、ハリ弾力・透明感*・引き締めのすべてのケアを担ってくれます。

*うるおってツヤのある肌印象
54-4_オーガニックエッセンス

99%天然由来成分、国産オーガニック、無添加*と低刺激なのもうれしいポイント。
乾燥やマスクなど、肌ストレスが多く敏感になりやすい時期でも優しい使い心地です♪

*合成香料・合成色素・鉱物油・石油系界面活性剤・パラベン・エタノール・シリコーン・フェノキシエタノール・その他防腐剤無添加。

【おすすめの使い方】

54-5_オーガニックエッセンス

「ハレナ オーガニックミルク」おすすめの使い方は、ハレナの美容液と化粧水を組み合わせたライン使い。
どれも低刺激・3種のナノ化セラミド配合で、肌に優しいのはもちろん、しっかり保湿ケアができちゃうんです!

ハレナ オーガニックエッセンス

54-6_オーガニックエッセンス

エイジングサインが気になる大人肌に。肌本来の力を引き出し、ハリツヤをもたらします。
3種のナノ化セラミドに加え、純度100%の植物幹細胞培養液*を配合。すーっとなじんで、肌をモチモチに。
ブースターとしてお使いいただくことで、後のスキンケアの入りもよくしてくれます。

*培養した植物幹細胞100%をそのままフリーズドライ化した原料を配合

ハレナ オーガニックローション

54-7_オーガニックエッセンス

3種のナノ化セラミドと浸透型ヒアルロン酸により、肌内部*の乾きをうるおいで満たす「速攻保湿」と、吸着うるおいカプセルと吸着型×3Dヒアルロン酸により、肌の水分を閉じ込める「連続保湿」のWアプローチ
根深い乾燥ダメージを根本ケア。

*角質層まで

ハレナアイテムで、乾燥シーズンを乗り切ろう

54-8_オーガニックエッセンス

いかがでしたか?
乾燥が気になるこれからの季節。「肌に優しい&しっかり保湿」のスキンケアで、健やかな肌をキープしましょう!